[カプノス]たばこ情報サイト

【レビュー】煙管専用の刻みタバコ「鬼蜘蛛」を吸ってみた感想

黒蜘蛛1

煙管(きせる)専用の刻みタバコ葉「鬼蜘蛛」を吸ってみた感想となります。

購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

煙管専用刻みタバコ「鬼蜘蛛」

黒蜘蛛1

鬼蜘蛛。

なんだか購買欲を刺激されるネーミングです。

最初、タバコ屋で見つけた時はシャグだと思っていました。同メーカーでブラックスパイダーというシャグがあるからですね。

黒蜘蛛2

しかし、パッケージにも記載されているようにれっきとした煙管専用の刻みタバコ。

販売元はブラックスパイダーと同じく柘製作所さんです。ちなみに製造国はラオス。

商品名 黒蜘蛛
容量 20g
価格 580円

パッケージ裏に製品の記載があるので引用します。

黒蜘蛛裏面

「黒蜘蛛」は柘製作所が企画した超高級刻み煙草です。

厳選された黄色葉(バージニア)を原料とし、茎の部分を手作業で取り除き(ハンド・スリップ)、数種類を混合し、最高の喫味を追求しました。

100%バージニア・ブレンドで、香料は使用しておりません。

確かに同社が販売する宝船に比べると、若干高いですね。

宝船は20g入りで500円。タバコ葉もバージニア100%ではなく複数のタバコ葉を混合しています。

 

開封

黒蜘蛛開封

黒蜘蛛を開封していきます。

刻み具合は宝船と同じ感じ。シャグより若干、細かくカットされています。

直に匂いを嗅いでみると酸味がかった香り、タバコ葉の香りが良い具合にマッチしています。

黒蜘蛛刻みタバコ葉

 

喫煙開始

ひとつまみ掴んで火皿にセット。

遠火で着火し、さっそく喫煙していきます。

黒蜘蛛喫煙

着火前の匂いと同じく酸味が少し際立っています。干し草を発酵させたような匂いと酸味。

バージニア葉の特徴がモロに出ている感じです。

筆者自身、酸味がある銘柄はあまり得意ではないのですが素直に美味しい。

バージニアが好きな人には絶対に気に入ると思います。

 

同社が販売する宝船はバージニアやバーレーの混合なので、煙管でバージニア100%の刻みタバコを吸いたい人は黒蜘蛛をチョイスしてはいかがでしょうか。

 

アイコス派ならアイコス互換機という選択肢も

商品紹介new

互換機なら色々なモデルから選べます。

  • 連続50本使用可モデル
  • 超コンパクトモデル
  • 液晶表示付きモデル
  • 温度&時間設定機能
  • 自動クリーニング機能

など、純正品には無い機能やコスパの良さが互換機の魅力です。

 
CAPNOS[カプノス]編集部

タバコの総合情報サイト「CAPNOS(カプノス)」 加熱式タバコや煙草全般に関する情報を配信します。

Twitterではたばこ業界の最新情報を発信しています。ぜひフォローして最新情報をチェックしてください!

→Twitterをフォローする

特集


ニュース


喫煙具を知る