IQOS

IQOS(アイコス)2.4plus / 3 / マルチ / DUOの比較。価格・機能からおすすめを紹介。

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. IQOS >

IQOS(アイコス)2.4plus / 3 / マルチ / DUOの比較。価格・機能からおすすめを紹介。

加熱式タバコ市場で国内No1のIQOS(アイコス)

アイコスは複数の本体を販売しており、それぞれに価格や性能が異なります。

今回、アイコス本体を様々な角度から比較し、どれが一番おすすめな機種なのかを詳しく紹介していきます。

 

これまで販売されたのは5種類

2020年現在、これまで販売されたアイコスの機種は5種類となります。

  • アイコス2.4
  • アイコス2.4plus
  • アイコス3
  • アイコス3マルチ
  • アイコス3DUO

中にはすでに製造が中止されたものもあります。

全ての機種でアイコスのヒートスティックが使用できますが、価格やバッテリーの持続時間、連続吸いの有無と様々な点で違いがあります。

 

アイコス本体の比較表

初期型アイコス2.4はすでに販売されておらず、アイコス3もDUOに統一されました。

下記では現状、販売されているアイコス2.4plus / アイコス3マルチ / アイコス3DUOの3機種の比較を行います。

 アイコス3DUO1
IQOS3 DUO
アイコス3マルチ1
IQOS3 MULTI
アイコス2.4plus
IQOS2.4plus
価格9980円(税込)6980円(税込)4980円(税込)
重量130g
(ホルダーは22g)
50g120g
(ホルダーは20g)
連続使用2回10回×
充電サイクル20回ごと10回ごと20回ごと
充電時間120分75分120分

 

アイコス2.4(生産終了)

初期型アイコスで加熱式タバコとして売り出された最初のモデルです。

すでに生産中止となっているので見かける機会はほぼなくなりましたが、バッテリーの性能など現行のアイコスに比べると性能が大きく劣ります。

もし、フリマアプリで見つけても購入しない方が無難でしょう。(コレクターの方は別ですが・・・)

 

アイコス2.4plus

アイコス2.4plus

初期型アイコスの次に発売されたモデルです。

バッテリーの持ちが長くなったことと、吸い始め・吸い終わりにお知らせするバイブレーションが追加されました。

 

初期型と外見が非常に似ていますが、見分け方は簡単。

  • ランプが緑:初期型
  • ランプが白:2.4plus

こちらもアイコス3シリーズが発売されている現在では購入する必要性はありません。

 

アイコス3(販売終了)

2.4plusの後に発売されたモデルで、外見が大きく変わっています。

バッテリーなど性能面で大きく変化があるのですが、残念ながら販売は終了しています。

後述するアイコス3DUOという機種の方にまとめられました。

IQOS3の使い方まとめ。さっそく試してレビューしてみる - Capnos

 

アイコス3マルチ

アイコス3マルチ1

現行、販売されているアイコスの中でもっとも連続喫煙本数が多い機種です。

連続10本吸いまで可能で、毎回ホルダーをチャージする手間が省けます。

 

また、ホルダーとチャージャー一体型であるため持ち運びに便利なモデルです。

IQOS3マルチの使い方まとめ。さっそく試してレビューしてみる - Capnos

 

アイコス3DUO

アイコス3DUO1

2020年現在、最新のモデルとなります。

アイコス3とサイズや形状は同じですが連続吸いが2回まで可能となります。

ホルダーのランプが2個に増えているのが目印です。

新型IQOS3 DUO(デュオ)が発売開始!アイコス3との違いは?

 

一番おすすめなアイコスの機種は?

アイコス3マルチ2

金額、サイズ感、使いやすさなど様々な視点で見るともっともおすすめなのがアイコス3マルチです。

連続吸いが10本まで可能で、他機種を大きく引き離しています。

 

アイコスは喫煙を終える度にホルダーをチャージャーにセットしてチャージしないといけません。

これが結構、億劫なんですよね。

 

しかし、アイコス3マルチは一体型なのでチャージする必要がありません。

最大10本まで連続して喫煙できるのは非常に魅力的です。

 

2本しか連続喫煙できないアイコス3DUOと比較しても、価格が安いのも大きなポイントです。

(DUOは9980円、マルチは6980円)

 

機種によって味の違いはある?

アイコス ユウゲン

アイコス初期型や最新モデルの間で味に違いはあるのか?と疑問に思う人も多いでしょう。

全てのモデルを体験した上で言えるのはモデルによって味の変化はないということです。

 

タバコ葉で味の変化が出るのは、加熱温度に変化があった時です。

低温で加熱すれば煙も少なくライトな味に。

高温で加熱すればキック感のある味に、といった具合です。

現在、発売されているアイコスは、温度調整が出来ないので機種によって味に違いがあるということはありません。

 

充電ケーブルは2.4⇄3で互換性なし

充電ケーブルにおいては2.4(2.4plus含む)とアイコス3では互換性がありせん。

アイコス3からUSB Type-Cが採用されたためです。(3以前はType-B)

ただ、公式ショップで購入した場合などコネクタが付いてくるのでType-Bのケーブルでも使うことがでkます。

 

まとめ

アイコスシリーズの全機種について比較しました。

現在の最新モデルはアイコス3DUO。

 

ですが、一つ前のモデルであるアイコス3マルチが値段・スペックの点でコスパが良い製品と言えます。

アイコスの購入を検討している人はぜひ参考にしてみてください。

 

【関連記事】

アイコスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

アイコス互換機の人気ブランドHitaste P8という最新モデルが発売されました。
  • 連続25本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 液晶ディスプレイでの操作
アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、Hitaste P8は25本。 ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!  
電子タバコ 2020最新hitaste P8 最新技術 ディスプレイ 喫煙時間自由調整 本数記録 200-300℃温度調整 25本連続吸引 振動式 自動清潔機能 急速充電 (ブラック)
created by Rinker
HI TASTE
関連記事 アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

あなたにオススメ

×
  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

ニコレスメンソールとミント 1

アイコスなどの加熱式たばこで使えるノンニコチンのタバコスティック市場が熱いです。 たばこのような喫味でありながらニコチンゼロという製品。気になっている人も多いのではないでしょうか? 今回は加熱式たばこ ...

喫煙する男性 2

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-IQOS

© 2020 CAPNOS[カプノス]