PloomTECH

プルームテックプラス互換機「KOGLEE(コグリー)」の使い方

  1. HOME >
  2. 加熱式タバコ >
  3. PloomTECH >

プルームテックプラス互換機「KOGLEE(コグリー)」の使い方

プルームテックプラス互換機のKOGLEE(コグリー)。

このKOGLEE(コグリー)の使い方を写真付きで紹介します。

 

まだKOGLEE(コグリー)を購入していない人も、購入済みだけど使い方がよく分からないという人も参考にしてみてください。

 

プルームテックプラス互換機KOGLEE(コグリー)

アマゾンや楽天で販売されているプルームテックプラス互換機となり、プルテクプラスのカートリッジやタバコカプセルが使えるように設計されています。

kogleeとプルテクプラス比較

プルームテックプラスのペン型に対してKOGLEE(コグリー)はボックス型。

ちょうど手のひらに収まるサイズなので、ポケットにも収納しやすく持ち運びに便利。

詳しいレビューはこちらの記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【レビュー】プルームテックプラス互換機「KOGLEE(コグリー)」を使ってみた

 

開封

商品が手元に届いてからの状態を想定しています。

kogleeパッケージの中身

開封後は不足物がないか確認します。

なお、KOGLEE(コグリー)に同梱されている内容物は以下の通り。

 

説明書に記載のアイテムがないプルームテックプラス互換機もあるので注意してくださいね。

ちなみに、KOGLEE(コグリー)に関しては説明書通りの内容物でした。

 

万一、不足しているものがあればカスタマーに問い合わせましょう。

 

充電

開封後はバッテリーが空なので充電が必要になります。

KOGLEE(コグリー)に同梱されている充電ケーブルで充電をしてきます。

koglee充電口

なお、充電口はTYPE-B。本体の底面にあります。

最近はTYPE-Cの商品が多くなってきましたが、KOGLEE(コグリー)はまだ対応していないようです。

 

カートリッジ装着

充電が完了したらカートリッジを装着していきます。

プルームテックプラス互換機の名前通り、プルテクプラスのカートリッジ・タバコカプセルが使えます。

kogleeにリキッドを入れた状態

トップを外して先にカートリッジを入れます。特に向きは気にしなくてOK。

 

次にカプセルホルダーにタバコカプセルをセット。

kogleeにプルテクプラスのカプセルをセット

サイズ感はプルームテックプラスと全く同じですね。綺麗にすっぽりタバコカプセルが収まります。

 

喫煙開始

koglee使用後

セットアップが完了したので、さっそく喫煙開始。

KOGLEE(コグリー)は本体側面の電源ボタンを連続で3回押すことで起動できます。

最初はこの起動に戸惑うかもしれません。

koglee電源ボタン

カウントがシビアなのと、起動してもバイブレーションが鳴らないことから起動しているかどうか判断し辛いです。

 

KOGLEE(コグリー)が起動すれば、ボタンを押さなくても吸引すればミストが発生します。

なので、吸ってミストが発生すれば起動しているという認識で1番シンプルで分かりやすいと思います。(ちょっと乱暴ですが)

 

もう吸っていますか?味の方はどうです??

 

すでに喫煙した人は感じていると思いますが、喫味はプルームテックプラス使用時と遜色ありません。

この価格帯で本家プルームテックプラスと同じような味わいは、まずまずの製品ではないでしょうか。

 

喫煙終わり

喫煙が完了したらそのままでOK。

気になる人はボタンを連続3回押して電源をオフにしても良いと思います。

kogleeの蓋

コグリーはキャップが付いているので、吸い口部分をカバーできるのもいいですね。

 

KOGLEE(コグリー)の掃除

掃除についても本家プルームテックプラスと同じような作業になります。

カートリッジを取り出して少し液漏れしていたら綿棒を使って拭き取ります。

koglee本体の中身

カプセルホルダーは汚れやすいのでティッシュなどで定期的に拭き取ることをおすすめします。

裏側のキャップを外して丁寧に清掃していきます。

 

カプセルホルダーの唾液の臭いなどが気になり出したら、お湯に付けて洗っても良いです。

丁寧に拭いてしっかり乾燥させれば、より綺麗な状態でKOGLEE(コグリー)を使用することができます。

 

ただし、本体部分は電気を伴うので水洗いは厳禁です。注意しましょう。

関連記事

プルームテックプラスのフレーバーの種類を総まとめ!おすすめ銘柄も紹介

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがUWOO Y1という最新のアイコス互換機。

  • 連続40本吸いが可能
  • 温度調整が可能
  • 最大13分の喫煙時間(アイコスは6分)

アイコスマルチでも連続吸いは10本ですが、UWOO Y1は驚異の40本。

ヒートスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

   

関連記事

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介

あなたにオススメ

  • この記事を書いた人
CAPNOS[カプノス]編集部

CAPNOS[カプノス]編集部

電子タバコの総合情報メディア「CAPNOS(カプノス)」編集部。 当メディアでは加熱式タバコや電子タバコに関する情報を毎日発信します。

特集

喫煙する男性 1

国内では様々な加熱式タバコが販売されています。 普段、紙巻きタバコを利用している人で以前から加熱式タバコが気になっていた人という人もいるでしょう。   当記事では、下記のようなユーザーに向け ...

テレワーク 2

コロナウイルスの影響で仕事がオフィスワークからテレワークに変わった人も多いのではないでしょうか。 新しい働き方として注目される一方で、在宅ワークゆえに喫煙に関する問題も浮上しています。 テレワーク環境 ...

ニコレスとアイコス 3

アイコスで使える互換スティック「ニコレス 」 ニコチンゼロで吸える製品ですが、ニコレスで禁煙生活は可能なのでしょうか? 実際に2週間試してみた感想を紹介します。   ニコレスで禁煙生活 ニコ ...

タバコ 4

年々、タバコ代は上がっておりタバコの出費も増えてきている昨今。 1箱1000円まで上げるという話しも政府内から出たりしています。喫煙者にとっては肩身が狭い状況ですが、毎月のタバコ代の出費もばかになりま ...

-PloomTECH

© 2020 CAPNOS