ニコチン0の加熱式たばこ用のスティック「ニコレス」

タバコと同等のフレーバーでニコチン0なので、新しい禁煙週間になりそうです。

ところで、このニコレスは専用本体というものがなく他社が発売している加熱式タバコ本体で使ってね〜というものです。

他社製品というのは、アイコスなどが代表的なものですね。今回、ニコレスを使う本体について紹介していきます。

 

ニコレスをアイコスで使ってみる

加熱式タバコの代表格と言えば、アイコスですね。

ニコレスはアイコス用に設計されている感じなので、どのタイプでもバッチリです。

  • アイコス2.4
  • アイコス2.4plus
  • アイコス3
  • アイコス3マルチ

全部試してみましたが、サイズもバッチリで美味しく吸えました。

吸い味のレビューはこちらので記事で紹介しています。

ニコチン0の「ニコレス」レビュー!感想や口コミ・評判まとめ

 

第四の加熱式タバコ「pulze(パルズ)」でも使えるぞ!

f:id:mutant-tetsu:20190527121535j:plain

次に第四の加熱式タバコと言われるパルズでも試してみました。

パルズも作りは、ほぼアイコスと同じような感じなので問題なく使えました。

ただ、太さが若干違うのか吸い終わった後に取り出すと葉っぱの部分がすっぽ抜けます。

加熱式タバコpulze(パルズ)の使い方を詳しく紹介するよ – Capnos

 

プルームエスでも使える?

f:id:mutant-tetsu:20190617115313j:plain

プルームエスでも検証しましたが、こちらでも問題なく使えますね。

ちょっと入れる時に注意が必要ですが、プルームエスでもニコレスは使うことができます。

ただ、プルームエスはアイコスやパルズと異なりブレードで中から暖めるタイプではなくグロー と同じく周りから暖めるタイプとなります。

結論から言うと、めちゃくちゃマズイです。プルームエスは専用のスティックでないと美味しさを発揮しないのでニコレス × プルームエスの組み合わせはおすすめしません。

プルームエスを2ヶ月使ってみた感想。メリット・デメリットを詳しく紹介 – Capnos

 

グローでは使える?

f:id:mutant-tetsu:20190617115540j:plain

グローはスティックの穴の大きさが違うのでニコレスを使うことができません。

やはり、ニコレスを使うにはアイコスを基準としたサイズが必要ですね。

 

その他の選択肢。アイコス互換機で使ってみる

f:id:mutant-tetsu:20190617115856j:plain

ニコレスはアイコスとパルズの2つで使えることが分かりましたが、その他にも選択肢はあります。

それはアイコス互換機で使うことです。

連続吸いができてアイコスより安価に購入できるので、最近アイコスの互換機は人気を集めています。

アイコス互換機ではスティックと穴の大きさも一致しているので問題なく吸うことができます。

味もアイコスと同じ味を再現しているので、ニコレス本体としてアイコス互換機の選択肢はありです。

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介 – Capnos

 

まとめ

ニコレスが使える本体を紹介しました。

やはりメインの選択肢として上がるのはアイコスか互換機でしょうか。

 

もし、あなたがアイコスを持っておらずニコレスを使ってみたいと思うのであれば、アイコス互換機から始めることをおすすめします。

 

ニコレスはどこに売っているの?と迷うユーザーも多いですが、基本的にはオンラインでの購入が一番おすすめです。

 

アイコス本体は価格が高いので、本体価格の安いアイコス互換機という選択肢もおすすめです。
>>ニコレス公式サイトを見る

 

加熱式タバコユーザーにオススメのデバイス

Amazonで本家のアイコスをおさえて人気なのがHiTaste P6 miniというアイコス互換機。

  • 連続23本吸いが可能
  • 液晶パネルで温度調整・残り時間確認可能
  • アイコス3DUOのおよそ1/3の低価格

アイコスマルチでも連続吸いは10本までですが、P6 miniは23本。さらに重量はアイコス3の1/4と最軽量です。

タバコスティックがそのまま使えるので、乗り換えや2台目としてオススメ!

実機レビューはこちらで紹介しています。

  【レビュー】アイコス互換機HiTaste P6 miniを使ってみた感想

【関連記事】

アイコス互換機のおすすめはこれ!2020年のおすすめモデルを紹介