シャグの棚

メンソール味のおすすめシャグ!清涼感が楽しめる銘柄を紹介

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

たばこ葉にメンソールの清涼感をプラスした気分転換に最適なシャグを厳選して紹介。メンソール系のシャグ選びに悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください。

記事の監修者

監修者

たばこ専門メディアとして、今までに160種類以上のシャグを試してきました。

美味しい!と思えるシャグもあれば、いまいち・・・と思うシャグもありました。

たばこの好みは人それぞれですが、本記事では編集部で実際に試して美味しいと思ったシャグだけを厳選して紹介します。

メンソール味のおすすめシャグを一挙に紹介!

本記事で紹介するメンソール系シャグの選定方法は以下のように行いました。

  • 実際に編集部で試して美味しかったシャグを選定
  • メンソールの味だけではなく、たばこの味わいも楽しめるシャグ
  • 手巻きたばこでもヴェポライザーでも美味しく吸えるシャグ

チェ・メンソール

メンソール系シャグの定番中の定番、キューバの革命家チェ・ゲバラがプリントされたシャグです。キューバではなく、ルクセンブルク産のシャグですが、メンソールの清涼感とたばこ葉のバランスが良いシャグです。ザ・メンソールといった味わいで、吸いやすいので初心者にもおすすめです。

【シャグ レビュー】チェ・メンソール(緑)を手巻きとヴェポライザーで吸ってみた感想

コルツ・クリアメンソール

デンマーク産のシャグで、フルーツやバニラなどの様々なフレーバーを揃えるコルツブランド。メンソールの爽やかさにプラスして、甘さも感じます。1袋1,000円超えと少しお高めのシャグですが普段使いに指定したいほど、吸いやすく美味しいメンソール系シャグです。

【シャグレビュー】COLTS(コルツ)クリアメンソールを吸ってみた感想

ブラックスパイダー・メンソールマックス

blackspider_mentholmax_01_-602x480.jpg

国内のパイプや喫煙具製造の老舗、柘製作所がプロデュースするシャグ。『メンソールマックス』と商品名にあるように、冷たさを錯覚するほどの冷涼感が楽しめます。今まで試してきたシャグの中でも、トップを争う清涼感があります。強メンソールのシャグを探している人におすすめ。

【シャグレビュー】ブラックスパイダー メンソールマックス シャグをヴェポライザーと紙巻きで吸ってみた感想

アムステルダマー・メンソールアイス

先で紹介したブラックスパイダー・メンソールマックスに匹敵する強メンソール銘柄。デンマーク産のシャグでメンソールのキリッとした冷涼感とたばこ葉の喫味を楽しむことができます。

レッドフィルード・アークティックメンソール

スタンレーなどを手掛けるベルギーのたばこメーカー、ツイスト・タバコ社のシャグ。1袋500円台の安さながら、メンソールとたばこ葉の喫味がバランスよくまとまっています。一応、強メンソールという触れ込みですが、筆者はそこまで強メンソールと感じませんでした。(普通のメンソールより少し強いくらい?)

メンソールもそこそこに、非常に吸いやすい銘柄なのでメンソールが苦手な人にもおすすめ。

【シャグレビュー】レッドフィールド アークティックメンソールをヴェポライザーと紙巻きで吸ってみた感想

ハーベスト・ミント

ドイツの名門たばこメーカー、フォン・アイケン社のシャグ。harvest(ハーベスト)とは「収穫」を意味する言葉ですが、たばこ葉の品質にこだわっています。

バージニア葉、バーレー葉に高品質のミント香料を添加したシャグで、美味いの一言。ハーベストブランド自体が高品質のシャグなので、ミントが気に入った方は他のハーベストシリーズもおすすめします。

【シャグレビュー】ハーベスト ミントをヴェポライザーと紙巻きで吸ってみた感想

パピヨン・メンソール

インドネシア産のシャグで1袋1,270円という強気の価格設定のシャグ。たばこ葉の旨味と辛味に、どこかアジアンテイストを感じさせるスパイシーな喫味です。普段使いとは違ったシャグを試してみたい方におすすめ

【シャグレビュー】「パピヨン メンソール」をヴェポライザーと手巻きで吸ってみた感想

※本記事で紹介したはリンク先でも詳しく紹介しています。

ニュースレターの詳細はコチラ

Related Post

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター
20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。