カプチーノ_01

【シャグ】カプチーノのおすすめは?味わいを比較してランキングで紹介

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

ドイツ産のシャグで何だか甘そうな名前のシャグ「カプチーノ」

本記事ではカプチーノシャグのおすすめを紹介。

あわせて特徴や価格も解説していきます。

カプチーノとは?

ドイツ産のシャグでたばこ葉の味わいにコーヒーやバニラの香料を添加したフレーバーを展開しています。

カプチーノ_02

バージニア葉とバーレー葉を使用し、たばこ葉の味わいもしっかり楽しめます。

個人差はあると思いますが、ヴェポライザーで楽しむよりも手巻きたばこの方が美味しく吸えるというのがカプチーノの特徴ではないでしょうか。

どうも、ヴェポライザーとの相性はあまりよろしくないようで、手巻きたばこでの利用を推奨します。

カプチーノのスペック・価格

カプチーノは1袋40gで1,260円。

シャグの中では高い方の価格帯ではないでしょうか。

カプチーノの種類

カプチーノのシャグは以下の3種類が国内に流通しています。

  • カプチーノ
  • カプチーノ・バニラ
  • カプチーノ・チョコ

いずれも純たばこ味といった銘柄ではなく、たばこ葉の味わいにバニラやコーヒーなどのニュアンスがプラスされています。

カプチーノのおすすめランキング

カプチーノシャグのおすすめをランキング形式で紹介。

シャグ選びにぜひ参考にしてみてください。

1位:カプチーノ

カプチーノ_01

カプチーノの顔とも言える銘柄。

バーレー葉とバージニア葉にコーヒーのフレーバーがプラスされています。

手巻きたばこで吸うと、苦味や控え目なコーヒーのニュアンスを楽しめることができます。

カプチーノシャグと言うと、コーヒーなどの香料の味わいが全面に出てそうな印象を抱いていましたが、香料は割と控えめ。

たばこ葉の味わいが主体で、香料はサブ的なものと考えた方が良いです。

【シャグレビュー】「カプチーノ」をヴェポライザーと手巻きで吸ってみた感想

2位:カプチーノ・チョコ

カプチーノ チョコ_01

チョコレートの甘い香りが漂うシャグ。

ただ、あくまでチョコレートの香りも補助的なもので、メインはたばこ葉の苦味や酸味です。

チョコレートの香りがほのかに漂いますが、たばこ葉との相性は悪くありません。

【シャグレビュー】「カプチーノ チョコ」をヴェポライザーと手巻きで吸ってみた感想

3位:カプチーノ・バニラ

カプチーノ バニラ_01

バニラの甘さを加えた銘柄。

極甘い銘柄というわけではなく、こちらもバニラの甘さや風合いは補助的なものです。

全体的にたばこ葉と香料のバランスが取れていないと感じる時もありますが、バニラ系シャグにありがちなドギツイ香料の匂いが苦手な人はありかもしれません。

【シャグレビュー】「カプチーノ バニラ」をヴェポライザーと手巻きで吸ってみた感想

※本記事で紹介したはリンク先でも詳しく紹介しています。

ニュースレターの詳細はコチラ

Related Post

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター
20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。