タバコをくわえる男性

紙巻きたばこのおすすめ銘柄ランキング!レギュラー、メンソール、タイプ別に紹介

著者画像

たばこの総合情報サイトを運営。最新製品の発売情報やプレゼント企画をツイートしています。
→公式Twitter

紙巻きたばこのおすすめ銘柄をランキングで紹介!紙巻きたばこと一口に言っても、レギュラーやメンソール、フルーツ系など様々な味わいがあります。

本記事では、紙巻きたばこのおすすめをタイプ別に紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

たばこの味を決めるもの

タバコ

重いたばこが好きな人、軽めのたばこが好きな人と好みは様々。

メンソールやカプセルを含んだたばこなど、様々な銘柄が発売されています。

たばこの味わいは3つの要素から構成されます。

  • たばこ葉
  • ペーパー
  • フィルター

どのたばこ葉が使われているのかは喫味に大きく影響しますが、ペーパーやフィルターも味わいに影響します。

それぞれのブランドごとに特徴があるので、自分好みの味わいを探すのも楽しみの一つと言えるでしょう。

下記では、タイプ別におすすめのたばこ銘柄を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

レギュラーたばこのおすすめランキング

1位:メビウス

メビウス

チャーコルフィルターを採用し味わいはスムースの一言。クセがなく、それでいてたばこ葉の味わいをしっかり感じることができる万人受けするたばこ銘柄です。

タール10mg / ニコチン0.8mg

2位:セブンスター

セブンスター

JTが販売する日本を代表するたばこ銘柄です。販売実績でも必ず上位に入っている人気銘柄。

セブンスターの特徴は、たばこ感をしっかり味わえる重厚な味わいが特徴です。たばこ葉の芳醇な香り・味わいを楽しみたい人におすすめです。

タール14mg / ニコチン1.2mg

3位:ピース・ライト・ボックス

ピースライト

上質なバージニア葉を使用した銘柄では、他とは違ったふくよかな味わいを楽しめます。ピースと言えば無印の銘柄が有名ですが、タール28mg・ニコチン2.3mgとかなり重い銘柄です。

ピース・ライト・ボックスはピースの中でも吸いやすい銘柄で、ほのかに甘さも感じることができる銘柄です。

タール10mg / ニコチン1mg

4位:マールボロ

マールボロ

赤マルの名称で知られる銘柄。香ばしさを感じる銘柄で、吸いやすい銘柄の一つでもあります。

レギュラーたばこと言えば、赤マル!という位、支持率が高いたばこです。

タール12mg / ニコチン0.9mg

5位:ラッキーストライク

ラッキーストライク

24ヶ月の熟成期間を経て作られたたばこで、熟成された味わいを楽しめます。

こちらも赤マルに似たような香ばしが楽しめる銘柄です。

タール11mg / ニコチン1mg

メンソールたばこのおすすめランキング

1位:マールボロライトメンソール

マールボロライトメンソール

マルメンの愛称で知られるメンソールの代表銘柄。たばこの喫味、メンソールの清涼感がうまくマッチしています。

メンソールの清涼感もたばこ葉の味わいも両方楽しみたい人におすすめ。

タール8mg / ニコチン0.6mg

2位:ナチュラルアメリカンスピリット・オーガニックミントライト

アメスピミントライト

インディアンのロゴが印象的なパッケージ。14本入りで400円と少し割高な銘柄でもあります。

しかし、ぎっしり詰まったたばこ葉であるため喫煙時間も長く満足のいく一本。ミントの清涼感も機械的な味わいを感じさせず、オーガニックな味わいがハマります。

タール9mg / ニコチン1.0mg

3位:マールボロ・ブラックメンソール8

マールボロブラックメンソール8

強烈なメンソールの刺激が楽しめる銘柄。ふつうのメンソールたばこではな満足できない人向け。

ブラックに緑が映えるパッケージも印象的です。寝起きの一本、眠気を感じた時の気分転換にもってこいの、最強メンソール銘柄です。

タール8mg / ニコチン0.5mg

4位:セブンスターメンソール12

セブンスターメンソール12

メンソールの味わいはそこそこですが、たばこ葉の旨味とメンソールの清涼感を楽しめる銘柄。強メンソールの銘柄は苦手という人におすすめ。

タール12mg / ニコチン0.9mg

5位:メビウスEシリーズメンソール5

メビウスEシリーズ11

通常、メビウスは1箱580円ですが、Eシリーズは1箱500円という割安な銘柄。

メンソールたばことしても、美味しく吸えますし何より安い価格が魅力の銘柄。メンソールは少し強めの銘柄で、メンソール派も納得の価格と味わいです。

タール5mg / ニコチン0.4mg

初心者向けたばこのおすすめランキング

1位:メビウス・ワン・100’S

メビウスワン100S

バランスよくブレントされたたばこ葉とチャコールフィルターにより、極めて吸いやすい銘柄の一つ。

たばこの雑味が抑えられており、タールも低く初心者におすすめな銘柄です。

タール:1mg / ニコチン:0.1mg

2位:ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン

ウィンストンキャスターホワイトワン

バニラの甘い香りと軽い吸い心地が特徴的な銘柄。

たばこ独特の匂いが苦手という人にもおすすめできます。

価格も1箱450円と通常の銘柄より安いのも魅力的です。

タール:1mg / ニコチン0.1mg

3位:マールボロ・メンソール・4

マールボロメンソール 4

メンソールと言ったらこれ!というほど、支持の多い銘柄。

「マルメン」の愛称でも知られ、メンソール初心者にもおすすめしたい銘柄。

メンソールの清涼感とたばこの味わいがバランスよく配合されています。

タール:4mg / ニコチン0.3mg

4位:アメリカンスピリット・メンソール ・ウルトラライト

アメスピメンソール ウルトラライト

無添加のたばこ葉、オーガニックミントと材料に徹底的にこだわったアメリカ発のたばこブランド。(国内ではJTが販売)

「アメスピ」の愛称でも親しまれ、通常のたばことは一味違うたばこ本来の美味さを体験することができます。

その分、価格も570円と少しお高め。ただ、たばこ葉がぎっしり詰まっているので1本あたりの喫煙時間が長いのも特徴の一つです。

タール:5mg / ニコチン:0.5mg

5位:メビウス・スーパーライト

メビウススーパーライト

タールは6mgと若干、重いように感じるかもしれません。

ただ、クセのない吸い心地は多くの人に支持されています。

とにかく、吸いやすく初心者が1mgから重めのたばこにトライする時におすすめしたい銘柄。

タール:6mg / ニコチン:0.5mg

女性向けたばこのおすすめランキング

1位:ピアニッシモアリアメンソール

ピアニッシモアリアメンソール

女性に人気のたばこ銘柄ピアニッシモシリーズ。アリアメンソールはピアニッシモシリーズの中でも柔らかいメンソール味。

しっかり、たばこの味わいも感じることができ吸いやすい銘柄です。

タール1mg / ニコチン0.1mg

2位:ウィンストンキャスターホワイト3

ウィンストンキャスターホワイト3

どことなく甘さを感じさせる、まろやかな味わい・香りが特徴の銘柄。口当たりも良く上品な香りは女性にもおすすめ。

タール3mg / ニコチン0.3mg

3位:マールボロメンソール4

マールボロメンソール4

比較的軽い味わいのメンソール銘柄。メンソールの清涼感に、たばこ葉の味わいもしっかり感じることができ、吸いごたえのある一本です。

タール4mg / ニコチン0.3mg

4位:マールボロゴールド

マールボロゴールド

タールは少し重めですが、非常に吸いやすくまろやかな味わいが特徴の銘柄。

比較的たばこ臭くない銘柄で、後味もスッキリしています。

タール6mg / ニコチン0.5mg

5位:メビウススーパーライト

メビウススーパーライト

メビウス特有のスムースな味わいで、思いのほか吸いやすい銘柄です。

少し重めのたばこで吸いやすい銘柄を探している人におすすめ。

タール6mg / ニコチン0.5mg

売れている紙巻きたばこは?

次に売上ベースでは、どのたばこが売れているのかを見ていきましょう。

一般社団法人日本たばこ協会が2020年11月30日に発表した紙巻きたばこの販売数量に基づくランキング、トップ20を一挙に紹介します。

  1. セブンスター
  2. メビウス・ワン・100’S・ボックス
  3. セブンスター・ボックス
  4. メビウス・スーパーライト
  5. メビウス・エクストラライト
  6. メビウス・ライト
  7. メビウス
  8. メビウス・エクストラライト・100’S。ボックス
  9. メビウス・スーパーライト・100’S・ボックス
  10. ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン・100’S・ボックス
  11. ケント・1・1・100・ボックス
  12. マールボロ・KSボックス
  13. メビウス・プレミアム・メンソール ・オプション・パープル
  14. メビウス・エクストラライト・ボックス
  15. ケント・エス・シリーズ・1・100・ボックス
  16. メビウス・ワン
  17. ウィンストン・キャスター・ホワイト・5
  18. マールボロ・メンソール 8ボックス
  19. メビウス・ワン・ボックス
  20. メビウス・スーパーライト・ボックス

参考:一般社団法人日本たばこ協会

圧倒的人気のセブンスター

セブンスター

ランキングで常に1位に輝くのがJTが販売するセブンスターです。

国産のたばこ葉を使用し、日本で初めてチャコールフィルターを採用したのも同銘柄。

タール 14mg、ニコチン1.2mgのスペック。

喫味を感じさせつつも、チャコールフィルターの採用で雑味の少ない吸いやすい味わいが人気の要因でしょうか。

たばこ初心者にはタールが重すぎるので、おすすめできませんが今吸っているたばこが物足りないと感じるのであれば、試してみてほしいロングラン銘柄です。

複数銘柄でシェアを取るメビウスシリーズ

メビウス

セブンスターの次に人気なのが、メビウスシリーズの銘柄。

こちらもJTが販売する銘柄です。

2013年まではマイルドセブンの名称で知られていました。

もともと、セブン スターのライト版として販売されましたがライト層の支持をしっかり獲得しています。

売上トップ20位の中で、メビウス系銘柄は12銘柄を占めることから、いかにライト派の支持を集めているかが分かります。

非常に吸いやすくタール5mg前後の銘柄は初心者にもおすすめです。

メンソールは2銘柄のみランクイン

たばこの売上ランキングトップ20中でメンソールは2銘柄のみがランクイン。

メビウスパープル

13位のメビウス・プレミアムメンソール ・オプション・パープルと18位のマールボロ・メンソール 8・ボックスです。

メビウス・プレミアムメンソール ・オプション・パープルはフィルターに仕込まれたカプセルをプチッと潰すタイプで、ベリー×メンソール の味わいを楽しむことができます。

たばこ代の節約と味わいにこだわるならシャグもおすすめ

年々、たばこ代が上がるのが確定している中で注目を集めているのが「シャグ」です。

シャグとはペーパーに巻かれる前の刻みたばこ葉のことで、自分でたばこを巻くのが特徴。

手巻きたばことも呼ばれ、たばこ葉・ペーパー・フィルターを自分好みにカスタマイズできる利点があります。

また、たばこ代にかかるコストも抑えることができるのも強力なメリットです。

たばこを巻くという一手間はかかりますが、興味がある人はこちらも参考にしてみてください。

手巻きたばこ用のおすすめシャグを種類別に紹介

よく読まれている記事

ニュースレターの詳細はコチラ

タバコをもっと知る
もっと楽しむ

CAPNOSでは、タバコのニュースレターを配信中。毎週1回、新製品情報や業界ニュースがあなたのメールに届きます。登録は無料でいつでも解約可能です。

無料で購読する
ニュースレター

Related Post

20歳以上ですか? 本サイトはタバコに関する情報を掲載しています。